広告などの紙媒体の基本のヒント・低コストで作るフライヤーの作り方のヒント

手にした人が反応するフライヤー製作にご利用ください

紙媒体とは無限の情報組み合わせ

これが理想、これが良いという方法がまったくないに等しい
無限の情報組み合わせによる紙媒体。
フライヤー・チラシ・広告。


普段の仕事ではこの「広告、チラシ」も独自に作っていますので、
できる限り効果のあった事例をヒントとして独自のものを あなた自身が開発してください。

(。・ω・)ノ゛まずはにほんブログ村 音楽ブログ DJへ

メニュー

初めて訪問された方へ

もしかして、
MIXCDの作り方などで
検索したらな〜んか
広告ばかりで肝心の内容が
なかったんじゃないですか?(笑)

ありますよ〜
マニアな業務用セッティングから
基本ノウハウまで。
経験しなきゃわからないカテゴリなので
面倒で誰も書けない「独自ノウsoundハウ」を7割程度まで
おしみなく?公開してます。

独自の理論「イアーフード理論」を
基盤とする内容となっております。
「SOUL BAR」
または小規模のCLUB運営したいと
これから考えている方の
ビジネス的資料兼用ですので
ヒラメキヒントとしてご活用ください。
※尚、当サイトの
独自コンテンツ無断掲載は発見しだい・・・
困ります。(´Д`;)ハァハァ

DJブースの作り方
DJブースの作り方
  • DJブース周辺の環境設定
  • 壊れないDJブースの作り方
  • DJブースを作ったらお手軽防振対策
  • 高音質MIX CDを作るために
    高音質MIX CDを作るために
  • DJ MIX CDの作り方
  • MIXCD をつくるとき の記録メディア機器
  • DJブース・周辺機器の環境設定
    DJブース・周辺機器の環境設定
  • あまり知られていない電源供給の安定化
  • いまではあまり知られていないターンテーブルの初期設定
  • BPMミックスに必要なピッチコントロールの秘密とは?
  • お手軽サラウンドシステム
  • 高品質のお手軽ミキサーとは?
  • ミキサーの選び方で悩んだらまずは「コストパフォーマンス性」
  • イベント前に役立つフライヤー・ポスターの作り方関連・及び発信者サイドのエンタメビジネストピック
    イベント前に役立つフライヤー・ポスターの作り方関連・及び発信者サイドのエンタメビジネストピック

    フライヤーの作り方 面倒で誰も教えない異質DJ講座(Blog)

    パソコンでDJMIXを録音する前に
    PC(パソコン)でDJPLAY・音質維持の限界 PC(パソコン)でDJPLAY・DJブース直結接続方法
    関連リンク
    sounddsh・高音質MIXCD|DeepSoulHour
    その他
  • メッセージフォーム
  • ファビコンフォメーション
  • サイトインフォメーション
  • プロフィールとこのサイトについて
  • 更新履歴

    ※迷子になったらsitemapをご利用ください
    (別窓が開きます)
    更新履歴ページはコチラDISCO時代の残党

    あいかわらず「一部のページ」でご不憫おかけしております。ただいま工事大幅に(たまに)進行中です。

    紙媒体の効果のポイント事例

    この「チラシ」「広告」などの紙媒体というのは
    、 スーパーのチラシなどを
    実際に手にして見たことのある方がほとんどだと思いますが、

    ここはひとつ、
    視点を変えて自分が「情報発信者側の立場である」ことを
    まず「認識」してみてください。

    お近くに、スーパーなどのチラシはありますか?

    それもある程度繁盛しているスーパーなどであれば
    尚のこと良い教科書になります。

    これらのものの
    発信者側の立場より見た「希望・要望的観点」で考えてみると
    まず、・低コストであること。

    これは、大手の○オンや○ャスコなどは
    顧客となりうる不特定ターゲットに対して「画像」を使った
    「視点に訴えかけるもの」が多いと思います。

    また、「フォント」の種類、大きさ(字体の種類)色の選定など
    細やかな配慮が見ることができます。

    そして、大きな特徴として「見易さ」「わかりやすさ」
    まず、これが不特定多数の顧客になりうる可能性の地域の住民などに
    対しての「メッセージ」であり「情報」でもあります。

    そしてこれから初めて作る方は特に
    「わかりやすく」「シンプルなもの」を心がけてください。

    さらにここから根底にある「重要」なこと。

    その自分のイベントの情報を効率よく発信するために
    「具体的にどうするか」の前に
    実際に「手にする人がどう感じ取るか!?」

    これを心がけてみてください。

    ほんの少しのことで心理効果と見た目に変化

    実際の、繁盛しているビジネスとしての紙媒体は、
    細部に渡りこれでもかというくらいにその製作裏現場では
    「計算」をされてつくされています。

    その中の最初の項目で「段組」と「枠」の基本的な挿入があります。

    段組とは「レイアウト」

    色から入る人や、絵から入る人が多いのですが
    前記したように「最後」に考えたほうが良いでしょう。


    なぜなら肝心の「情報内容」が見えないものが
    出来上がってしまう確率が非常に高いのです。

    背景を先に入れてそのあとに「フォント」を載せるときには
    肝心の情報内容詳細が背景に隠れてしまわないように心がけましょう。

    どうしても使いたい「背景」の場合
    情報部分に「枠」をつける最も基本的な方法があります。

    これは、人間の視覚的心理に沿い実に理にかなった手法であります。


    例えばこのページの右側のメニューには「枠」が
    各項目に対してひとつひとつ「枠」が設けられています。

    仮に、この枠がないとどうなるか?
    文字が糸状に見えてわけわからん状態となり
    とてもナビゲーションとしての機能がなくなってしまいます。


    現実のフィールドでの紙媒体もこれと同じ。

    小さなフォントでも「枠」で囲ってみると
    視点がそこへ「集中」するという基本効果が生まれますので
    「見た目の画像をどうするか」の前に重要な内容詳細文を!

    ぜひ、このすっきりとさせる「枠」というものをまず意識してみてはいかがでしょうか?

    (。・ω・)ノ゛その他集客・広告他イベントなどにも応用できる
    わりと本格的なリアルビジネス関連のショートノウハウで探すとよろしあるよΩ\ζ゜)チーン...
    ※レポート購読前には「まれに」広告だらけのわけわからんメルマガもどきが来るときがあるので
    必ず専用のYahooメール作るとよろしある

    一応、知っているとはおもいますが、
    知らない方のためにこちらのありがたいヘルプページがあるので参考にどうぞ
    ※別窓で開きます。
    ※ちなみに、当サイトの限定公開メルマガバックナンバー及びログインページは
    当サイトのフォームよりパス発行しております。

    業務用DJ機器

    Copyright (C) 面倒で誰も教えない異質DJ講座 DeepSoulHourNet. All Rights Reserved.

    ホームページテンプレートのpondt

    inserted by FC2 system